プロデュース101JAPAN(プデュ日本)第1回順位発表式の順位結果!生存者と脱落者は?

プロデュース101 JAPAN
Pocket

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)のポジション評価では現場投票とオンライン投票が行われ、第1回順位発表式で投票の順位結果が発表されます。

第1回順位発表式では97名の練習生の順位が1位~97位まで発表されることになります。

第3話放送で「第1回順位発表式の生存ライン」が発表され、61位~97位までの練習生が脱落者となります。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)第1回順位発表式の5話放送で発表される練習生の順位ランキングがどういう結果だったのか気になりますね。

こちらでは「プロデュース101JAPAN(プデュ日本)第1回順位発表式の結果と生存者と脱落者についてまとめていきます。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)
第1回順位発表式について

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)第1回順位発表式の結果は2019年10月24日(水)21:00~、GYAOにて放送されます。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)のポジション評価のステージは3話と4話にかけて放送され国民プロデューサーによって現場投票が行われました。

そしてポジション評価の得票数で1位になったチームや練習生にはベネフィットが加算されるので、ポジション評価のバトルは生存と脱落を賭けた戦いとなりました。

▼ポジション評価の各ポジションで1位の練習生には10,000票が加算されます。

さらに課題曲で1位のチーム(練習生全員に1,000票)や課題曲で個人順位1位の練習生に(3,000票)が加算されます。

*こちらはポジション評価の各ポジションで1位を獲得した練習生です。

各ポジションで1位になった練習生と得票数

 順位  メンバー名  得票数
 1位
   (ダンス)
 本田康祐  14,230票
 2位 
   (ボーカル)
 男澤直樹  14,224票
 3位
  (ラップ)
 三井瞭    13,185票

*このベネフィット10,000票を獲得した練習生の順位はかなりランクアップするのではないでしょうか。

この現場投票の得票数とオンライン投票の合計により練習生の順位が決定します。

 

9月26日(木)~10月18日(金)4時59分までの投票数と、今回のポジションバトル評価のボーナスポイントを加算した現場得票数の合計で第1回順位発表式の順位が決まります。

第3話放送のポジション評価でステージを披露したチームは投票期間が長いので有利ですが、4話放送でステージを披露したチームはステージの後、数時間で投票が締め切られるので国民プロデューサーもじっくり考えて投票する時間がありませんでしたね。

ステージを披露したチームの出演回によって投票期間が違うことが、順位発表式の順位結果にどのように影響してくるのか気がかりです。

つづいてプロデュース101JAPAN(プデュ日本)第1回順位発表式の順位結果についてまとめていきます。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)
第1回順位発表式の順位結果(生存者)

韓国のプロデュースシリーズでは第1回順位発表式で練習生の順位は、国民プロデューサーによって順位が59位から発表されていましたので、プロデュース101JAPAN(プデュ日本)でも同じように発表されるのではないかとおもわれます。

59位から1位まで順位を発表して、最後に60位を発表する方法は、練習生にとっても視聴者にとっても発表間際まで期待をもたせるのであまりよくないですね。

それでは、プロデュース101JAPAN(プデュ日本)第1回順位発表式の練習生の順位で1位~11位の練習生(生存者)についてまとめていきます。

1位~11位の練習生(生存者)

第1回順位発表式での投票総数は33,847,705票ということで多くの視聴者が投票してくれたようです。

こちらでは順位が1位~11位の練習生(生存者)と得票数についてまとめていきます。

第1回順位発表式の1位に輝いたのは川尻 蓮くんでした!

<1位~11位>(練習生と得票数)

 
👑1位 川尻蓮(1,883,178票)▲1

 2位 豆原一成(1,848,191票)▼1 
 3位 川西拓実(1,771,861票)→
 4位 キム ヒチョン 
               (1,411,741票)

 5位 鶴房志恩(1,238,146票)→
 6位 キム ユンドン 
                (1,145,844票)

 7位 大平祥生(1,053,408票)▲1
 8位 チョン ヨンフン ▲1
                (905,412票)

 9位 大澤駿弥(854,843票)▲2
   10位 宮島優心(835,565票)→
 11位 安藤誠明(798,477票)▼4

*川尻くんと豆原くんの投票数の差は約35,000票で川尻くんが1位を獲得しています。

 

つづいてプロデュース101JAPAN(プデュ日本)第1回順位発表式の順位結果で12位~60位の練習生(生存者)についてまとめていきます。

12位~60位の練習生(生存者)

こちらでは順位が12位~60位の練習生(生存者)と得票数についてまとめていきます。

<12位~30位> (練習生と得票数)

 
 12位 佐藤景瑚(780,055票)▲5
 13位 今西正彦(761,996票)→
 14位 青木聖波754,940票)▲1
 15位 河野純喜(752,859票)▲3
 16位 白岩瑠姫(680,952票)▲3
 17位 上原潤(650,811票)▼5
 18位 林 龍太(629,359票)▲3
 19位 井汲大翔(565,892票)▼3
 20位 イ ミンヒョク 
      (525,979票)

 21位 佐藤来良(513,553票)▲6
 22位 木全翔也513,499票)→
 23位 小松倖真(477,851票)→
   24位 北川玲斗(461,920票)▼4
 25位 宮里龍斗志 →
      (374,466票)
 26位 與那城 奨 
      (325,996票)

 27位 男澤直樹 (313,583票)▲48
 28位 本田康祐303,267票)▲5
 29位 中本大賀271,957票)▲1
 30位 三井 瞭(266,289票)▼4

 

<31位~60位>(練習生と得票数)

 
 31位 草地稜之(241,094票)▲3
 32位 北岡謙人(238,778票)▼4
 33位 金城碧海223,410票)▲5
 34位 佐々木真生 16
     (222,871票)
 35位 床波志音(222,871票)▲59
 36位 井上港人(299,582票)▲3
 37位 滝澤 翼(209,445票)▼6
 38位 中野龍之介 ▲7
     (208,013票)
 39位 北川 暉(208,013票)▲2
 40位 安藤 優(206,479票)→
 
 41位 磨田寛大(206,479票)▼12
 42位 中里 空 (206,382票)▼5
 43位 岡田武大203,684票)▼11
 44位 中林登生(190,407票)▲49
 45位 岩崎琉斗(189,582票)▲1
 46位 内田修斗(183,098票)▲46
 47位 安慶田真樹 43
     (180,707票)
 48位 渡辺龍星(179,353票)▲47
 49位 浦野秀太  47
 50位 岡野海斗(178,283票)▲32
 
 51位 片上勇士(177,865票)▲47 
 52位 西尾航暉(174,629票)▲39
 53位 中谷日向 (173,896票)▲36
 54位 鈴木 雅 (171,732票)▲43
 55位 寺師 敬170,218票)▼13
 56位 佐藤隆士(169,961票)▼21
 57位 佐野文哉(157,943票)▲22
 58位 山田恭(157,564票▼4
 59位 福地 正   8
 60位 古屋亮人(156,742票)▲28

つづいてプロデュース101JAPAN(プデュ日本)第1回順位発表式の順位結果で61位~97位の脱落者についてチェックしていきます。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)
第1回順位発表式の順位結果(脱落者)

こちらではプロデュース101JAPAN(プデュ日本)第1回順位発表式の順位結果で61位~97位の練習生(脱落者)についてまとめていきます。

61位~97位の練習生(脱落者)

こちらが第1回順位発表式の順位結果で61位~97位となった練習生(脱落者)です。

<61位~97位>

 
 61位 古賀一馬
 62位 中川吟亮
 63位 中川勝就
 64位 大水陸渡
 65位 田口馨也
   66位 西 涼太郎
 67位 高野 慧
 68位 西野友也
 69位 黒川竜聖
   70位 五十畑颯斗
 
 71位 グチェレスタケル
 72位 西山和貴
 73位 石井祐輝
 74位 稲吉ひかり
 75位 木原汰一
 76位 田中雄也
 77位 アルジャマ 勇心
 78位 大川澪哉
 79位 東郷良樹
 80位 結城 樹
 
 81位 山本健太
 82位 鈴木 玄
 83位 菅野雅浩
 84位 鈴木晨順
 85位 山田 聡
 86位 秦 健豪 
 87位 渡邉大貴
 88位 中西直樹
 89位 長谷川怜央
 90位 森慎二郎 

 91位 米原尚平
 92位 池本正義
 93位 駒尺雄樹
 94位 渡邉公貴
 95位 松倉 悠 
 96位 石井健太郎
 97位 熊澤歩哉 
 

*プロデュース101JAPAN(プデュ日本)では101名の練習生が自己の都合により3名の辞退者がありました。

さらに第3話のポジション評価のDNA1組のメンバー小山省吾くんの辞退により4名の辞退となり現在の練習生の人数は97名となります。

つづいてプロデュース101JAPAN(プデュ日本)5話で放送予定のビジュアルセンターに選ばれた練習生についてまとめていきます。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)
ビジュアルセンターは?

こちらではプロデュース101JAPAN(プデュ日本)5話で放送される練習生のビジュアルセンターの順位結果についてまとめていきます。

従来のプデュシリーズではビジュアルセンターの選び方は、練習生の投票によって1位~10位までの練習生が選ばれることになります。

ですのでプロデュース101JAPAN(プデュ日本)で選ばれるビジュアルセンターも同じ方法で選択するとおもわれます。

ビジュアルセンターは、多くの練習生から信頼される人気のあるイケメン練習生が選ばれることになりそうですね。

こちらの発表は誰が選ばれるのか予想してみても楽しいですね!

練習生が選ぶビジュアルセンター1位は、川西拓実くんでした!

 順位  メンバー名
 1位  川西拓実
 2位  鶴房汐恩
 3位  キム ユンドン
 4位  安藤誠明
 5位  白石瑠姫
 6位  西尾航暉
 7位  中川勝就
 キム ヒチョン
 9位  チョン ヨンフン
 古賀一馬
 河野純喜
 宮里龍斗志

*7位は同一で中川勝就くんとキム ヒチョンくんでした。
 9位は同一の練習生が4人、チョン ヨンフンくん、古賀一馬くん、河野純喜くん、宮里龍斗志くんでした。

スポンサーリンク

ま と め

「プロデュース101JAPAN(プデュ日本)第1回順位発表式の順位結果!生存者と脱落者は?」と題してお伝えしてきました。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)5話放送で第1回順位発表式の練習生の順位結果が発表されます。

第1回順位発表式の順位結果で1位~60位の練習生は次の課題評価に進むことができますが、61位~97位の練習生は脱落となってしまいます。

プデュシリーズの順位発表式では生存した練習生と脱落した練習生のお別れがあり、視聴者にとっても辛い発表となります。

サバイバルオーディション番組ということで出演している練習生にとっても厳しい現実と向き合う場面でもあります。

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)に参加した練習生の順位結果には一喜一憂しますが、真摯に発表の時を待ちたいですね。

それでは最後までおつきあいいただきありがとうございました!

【関連記事】
  ↓
プロデュース101JAPAN(プデュ日本)3話ポジション評価と順位!再評価クラス分けも!

プロデュース101JAPAN(プデュ日本)ポジション評価の順位結果!動画も!

Pocket

スポンサーリンク