川尻蓮はSHOW GOのMVガッチョリングサマーに出演していた!ダンス講師の経歴も!

プロデュース101 JAPAN
Pocket

韓国のサバイバルオーディション番組プロデュースシリーズの日本版「プロデュース101 JAPAN」のタイトル曲や練習生のプロフィールが公開されました。

プロデュース101JAPANの練習生全員でパフォーマンスする姿は今までにない圧倒的な魅力と壮観な舞台で視聴者の目を釘付けにしましたね。

パフォーマンス動画の最終映像では「エンディングの妖精」としてカメラに抜かれた練習生が話題となっています。

プロデュース101JAPAN練習生のなかでも川尻蓮くんの「ダンスがかっこいい!」と注目を集めて人気ですね。

川尻蓮くんはダンスがとても上手なのですが、調べてみるとどうやらプロのダンサーらしいということがわかりました。

そんな川尻蓮くんが過去にSHOW GOというラッパーのデビューシングルのMVに出演していたという情報が入ってきました。

どうやらSHOW GOさんとMVで共演していたようです。

そこで川尻蓮くんがSHOW GOのMVガッチョリングサマーに出演していたという映像やダンス講師の経歴についても調べてみました。

まず川尻蓮くんのタイトル曲の「ツカメ~It’s coming~」の押しカメラ再生回数についてチェックしてみました。

スポンサーリンク

      川尻蓮の「ツカメ~It’s coming~」
推しカメラの再生回数がすごい!

プロデュース101 JAPAN練習生の「ツカメ~It’s coming~」のダンス動画が公開されてから、練習生の推しカメラが次々と公開されています。

そのなかでもセンターを務めている川尻蓮くんの押しカメラの再生回数がダントツのトップで47万回となっていてすごい勢いで伸びています。(9/13現在)

こちらが川尻蓮くんの「ツカメ~It’s coming~」の押しカメラになります。

川尻蓮くんのダンスパフォーマンスは表情に余裕があり、ダンスのキレもいいですね!

センターに選ばれた理由がパフォーマンスをみていると納得ですよね!

連くんの「ツカメ~It’s coming~」のダンス動画、まだまだ記録が更新されそうですね!

川尻蓮くんは小学生の頃からダンスの練習をしていたようで、K-POPに興味を持つようになったのはMVでBIGBANのパフォーマンスをみて「歌やダンスがうまくなりたい!」と思ったからだそうです。

川尻蓮くんは国内外の有名アーティストのバックダンサーを務めていた経験があり、ダンスのレベルはプロデュース101 JAPANに出演している練習生のなかでも群を抜いているといえます。

そんな蓮くんが過去にラッパーのSHOW GOさんのMVに出演していたという情報がありました。

川尻蓮がSHOW GOのMV!
ガッチョリングサマーに出演

プロデュース101 JAPANに出演する川尻 蓮くんがラッパーのSHOW GOさんのMVに出演している動画がこちらになります。

「ガッチョリングサマー」のMVでは、高校生扮する蓮くんがSHOW GOさんに絡まれるところから始まっています。

黒髪でメイクをしていないすっぴんの蓮くん、初々しくてかわいいですね。

このMVでは蓮くんはストーリーの登場人物としてSHOW GOさんと共演していてMVでは少しだけダンス映像がありましたね。

縁日や花火に一緒にでかける「彼女との夏の思い出」をSHOW GOさんの軽快な歌声にのせて表現しています。

夏に聴くとウキウキするような楽しい曲ですね

 

この「ガッチョリングサマー」を歌っているSHOW GOさんについてプロフィールをご紹介しておきますね。

Sponsored Link

ラッパー「SHOW GO」のプロフィール

川尻 蓮くんのバックダンサー歴は2014年11月から、SMAPのサポートダンサーをしていますので、ダンサーとしての活動を続けながら、SHOW GOさんのデビューシングル「ガッチョリングサマー」のMVに出演していたことがわかります。

SHOW GOさんについては本名や生年月日など詳しい情報がないのでプロフィールからご紹介しますね。

SHOW GOさんは、福岡を拠点に活動しているラッパーです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SHOW GOさん(@show_go_bebop)がシェアした投稿

SHOW GO
本名 不明
生年月日 1987年
大分県日田市出身。
 

音楽を始めたのは、教師になるために進学した大学の頃。小さい頃からピアノを習っていた事もあり、ずっと音楽に囲まれた生活だったSHOW GOは、2006年同郷のBean Kidsに誘われ軽い気持ちで初めてラッパーとしてステージに立つ。
だが、この最初で最期のはずだったステージ上で客に中指を立てられた事が悔しく、この思いがSHOW GOを本気の音楽道へと駆り立てる。
 こうして仲間のBean Kids、DJ HATTANと一緒に2MC+1DJのHIP-HOP CREW

「ALL→E」(オーリー)の名の下、ラッパーSHOW GOが誕生した。
  その後、福岡で長い歴史を持つ「 SMOKING GUN 」への出演で頭角を現し、結成3年で西日本最大級の音楽FES「SUNSET LIVE」のメインステージ出演。

 2011年 1st.ALBUM「STAND OUT」をリリース。同年DJ HATTANの脱退によりグループ名をALLy codE(アリーコード) へ改名。
  更に2013年、音楽を通して奇跡的な出会いを果たした新たな7人の仲間と共に
BAND「BEBOP STARS」を結成。
  2014年 CLUB「∞INFINITY∞」にサイドMCとして声をかけられた事により更に活動の場を広げ、ソロ活動を開始。
 2015年、1st Single「ガッチョリングサマー」でソロデビューを果たす。
ソロ活動ではCLUBイベントのみならず、「C&K海の中道ワンマンLIVE~アフターパーティー」や「C&K 北九州ソレイユホール SPECIAL LIVE」、「北九州わっしょい百万夏まつり」「TOKYO GIRLS COLLECTION in 北九州~アフターパーティー」など多方面の公の場へと活動を広げている。

  BEBOP STARSのパーティー担当というだけあり、BEBOP STARSの中でも最もアグレッシブに活動を続けるプレイヤーである。

蓮くんが福岡県出身ですし、大分県出身のSHOW GOさんとは福岡での音楽活動を通して知り合いになったのでしょうね。

この頃の蓮くんは高校生ぐらいでしょうか。

SHOW GOさんのMVに出演したとき蓮くんはまだラップなどの経験がなかったかもしれません。

この「ガッチョリングサマー」のMVを観ていて、蓮くんのラップも聴いてみたいとおもったのでプデュJAPANのステージでその姿が観れることを期待したいですね。

つづいて川尻 蓮くんが最近ダンススクールの講師をしていたということがわかったのでチェックしてみました。

川尻蓮がダンススクールの講師をしていた!

川尻 蓮くんはプロデュース101 JAPANに出演するメンバーでセンターを務めています。

連くんはプロデュース101 JAPANに出演するまで過去に有名アーティストのバックダンサーを務めていた経験があります。

ダンスに関してはプロとも言える経歴のある川尻 蓮くんですが、最近東京都内のダンススクールの講師をしていたという情報が入ってきました。

情報について調べてみると川尻 蓮くんは、NOAダンススクールでダンスの講師を担当していたことがわかりました。

NOAダンスアカデミーの恵比寿校で “REN先生” として【HIP-HOP】の入門コースを受け持っていたようですね。

 

 

 
 恵比寿校 Ast REN先生

(土)12:00~13:30

【HIP-HOP】入門

 5/18スタート

 
NOAダンスアカデミーは開校25年になるダンススクールで、東京都内に9校あります。
恵比寿校は2019年5月18日にOPENしていますので蓮くんがダンス講師として勤めていたのはごく最近ですね。
 
NOAダンスアカデミーにインストラクター登録してまもなく「プロデュース101 JAPAN」の募集を知り、夢を叶えるために応募したのでしょうね。
 
NOAダンスアカデミーは歴史もあり設備の整った人気のあるダンススクールのようですね。
 
参考までにNOAダンスアカデミー恵比寿校へのアクセスをご紹介しておきます。
 
【NOAダンスアカデミー恵比寿校】

TEL:03-5791-7263

[お問い合わせ受付時間]
(平日)09:00〜23:30(土・日・祝)11:00〜22:00

〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-15-3

電車でのアクセス

  • JR山手線・埼京線「恵比寿駅」徒歩3分
  • 東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」徒歩3分

 

またNOAミュージックアカデミーのHPの蓮くんのプロフィールにバックダンサーの経歴が記載されていたのでこちらに載せておきますね。

2014年 11月 ヤフオクドーム
SMAP サポートダンサー

2015年 8月 ヤンマースタジアム
a-nation アクトダンサー

2015年 12月 ヤフオクドーム
DREAMS COME TRUE
wonder land 九州黒ドリ

2017年 2月 国際フォーラム、大阪グランキューブ、名古屋センチュリーホール
FTIsland ファンミーティング
名探偵FT
バックアップ

2017年 5月 映画 HIGH&LOW
The Movie 2 end of sky
ダンサーエキストラ

2017年 7月
Flow back 「We Are」
サポートダンサー MV出演

2017年 8月 中野サンプラザ
チェ・ジョンフン from FTISLAND
ファンミーティング 声、舞、猫
バックアップ

2017年 8月 国際フォーラム
MY NAME 〜さよならからはじまる STORY〜
バックアップ

2017年 11月 横浜アリーナ
MAMA2017 Wanna One
バックアップ

2018年 1月 tokyo dome city
World wide
TEE バックアップ

2018年 4月 サンシャイン池袋
Lead 「Bumblebee」
バックアップ

2018年 6月 豊洲pit
vazride
スカイピース テオ
ダンスパフォーマンス出演

2018年 7月 幕張メッセ
Wanna One
ONE:THE WORLD IN TOKYO
「kangaroo」
バックアップ

2018年 8月 大阪フェスティバルホール
中野サンプラザホール
イ・ビョンホン
LBH tour 2018
バックアップ

2018年 9月〜12月
山下智久
「TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED -FEEL THE LOVE-」
ツアーダンサー
バズリズム等テレビ出演

2018年 12月
スカイピース
冬ツアー
Dream Stage Welcome in
SkyPeaceisen Party Time
ツアーダンサー

2019年 1月
XOX
WORLD WIDE
バックアップ

2019年 1月2月
PENTAGON
The first Japan Zepp tour -Dear COSMO-
東京公演、大阪公演
バックアップ

 

引用:https://www.noadance.com/hiphop/hip_hop/40673.php

川尻蓮くんはNOAダンスアカデミーでダンス講師として生徒にレクチャーを始めた頃にプロデュース101JAPANの

出場者募集に応募していますのでこちらでのダンス講師歴は短いようですね。

NOAダンスアカデミーのHPのインストラクター紹介欄に川尻蓮くんのプロフィールが記載されていたので現在もインストラクターの登録は継続しているみたいですね。

川尻蓮くんにダンスのレッスンを手ほどきしてもらえる生徒はラッキーですね。

蓮くんがインストラクターを継続していれば生徒に人気のダンス講座になっていたでしょうね。

つづいて川尻 蓮くんについてSNSでの反応をまとめてみました。

川尻 蓮についてSNSでの反応は?

こちらで川尻 蓮くんについてのコメントやSNSでの反応についてチェックしています。

SNS上には蓮くんを応援する声が溢れていて人気の凄さを実感しました。

プロデュース101 JAPANの放送前からファンの温かいメッセージに闘志も湧いてきそうですね。

ま と め

「川尻蓮がSHOW GOのMVガッチョリングサマーに出演していた!ダンス講師歴も!」と題してお伝えしてきました。

デビュー目指してプロデュース101 JAPANに出演する川尻蓮くんですが、過去にSHOW GOのMVに出演していたことがわかりました。

ダンスの活動以外にも親交のあるアーティストとの共演をしたり、勢力的に目標とする道への足がかりを模索してきたようですね。

小学生の頃からダンスのレッスンをしていた蓮くんですが練習を重ね、バックダンサーとしても活動を続けてきました。

プロデュース101JAPANに出演する前にはHIPHOPのダンス講師も務め、貪欲にダンスレベルに磨きをかけたり、経験を糧に自分自身を高めてきた努力家という印象を受けました。

これからもレッスンに励んでより成長した姿をステージで披露してほしいですね!

それでは最後までおつきあいいただきありがとうございました!

Pocket

スポンサーリンク