プロデュース101JAPAN練習生のインスタやSNS!第1回順位発表(61位~97位) ②

プロデュース101 JAPAN
Pocket

「プロデュース101JAPAN」の放送が最終回を迎え、デビューメンバー11人が決定しましたね。

「プロデュース101JAPAN」の放送終了と共に練習生のSNSも解禁されて、次々と国民プロデューサーに向けて感謝のメッセージとこれからの抱負についてのコメントが寄せられています。

こちらでは、第1回順位発表式での脱落者と辞退者について練習生のインスタやSNSアカウントについてまとめています。

プロデュース101JAPANでのオーディションは、練習生のプデュでの経験や仲間たちとの出会いという何にも勝る貴重な体験となったようですね。

放送終盤になって気になった練習生の発見があったり放送後の活動状況も確認してみたいですね。

いままで述べられなかった練習生の想いやこれからの抱負についてもぜひ目をとめてみてくださいね!

それでは、プロデュース101JAPAN第1回順位発表式で脱落となった練習生や辞退者のSNSアカウントをチェックしていきます。

こちらは、第1回順位発表式(61位~97位) ① の続きになりますので、(タ行~ワ行)の練習生のインスタやSNSアカウントになります。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN
第1回順位発表式(61位~97位)②

田口馨也(65位)インスタグラム

田口馨也くんは、ポジション評価HIGHLIGHT2組のサブボーカルを担当していました。

第1回からの順位推移(78→38→44→65)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

プロ画の前髪このくらい自然だったらなぁ、笑 #田口馨也 #taguchikeiya

田口馨也(@15kiy12120)がシェアした投稿 –

田中雄也(76位)インスタグラム&ツイッター

田中雄也くんは、ポジション評価WILD WILD WILD1組のセンターを務めていました。

第1回からの順位推移(75→88→73→76)

東郷良樹(79位)インスタグラム&ツイッター

東郷良樹くんは、ポジション評価DNA1組のサブボーカルを担当していました。

第1回からの順位推移(41→61→66→79)

Sponsored Link

中川吟亮(62位)インスタグラム

中川吟亮くんは、ポジション評価Wherever you are2組のサブボーカルを担当していました。

第1回からの順位推移(33→45→62→62)

 

中川勝就(63位)インスタグラム&ツイッター

中川勝就くんは、ポジション評価プデュJAPANオリジナルラップのラッパーを務めていました。

第1回からの順位推移(51→64→61→63)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

’†こんばんは、中川勝就です! 何よりも先に言わせてください! 僕のファンで居てくれている皆様、僕を見つけて、応援してくださって、本当にありがとうございます! 他の練習生より特にキャラが目立っていたわけでもなく、それでも僕という人間を見つけて応援してくださって、本当に感謝の気持ちでいっぱいです! 正直、SNSなどでファンの皆様が僕のことを応援してくれていたのとかもちゃんと目を通していたし、実際に僕はずっと順位が優れず、寝れない日が多々あって、でもそんな時に皆様の声で元気づけられたり、本当に凄く僕の心の支えとなっていました。 僕はファンの皆様に恩返しするにはデビューして感動したり、楽しんだり、そういうステージを作って、パフォーマンスとして返すしかないと思いました。そのためにこれからはまたもっともっと頑張ろうと思えました。 でも初回で脱落してしまい、正直人生で一番悔しくて、哀しくて、自分でも思ったよりダメージが大きくて、まだ何をしたらいいのか途方に暮れている状態なのですが、僕自身、アイドル、アーティスト、音楽をしたいですが、仮に違う形であれ、何かしらの形で皆様にお返しできるようになりたいという気持ちです!! まだまだ書きたいことが山ほどあって、でもこれ以上書いても長すぎてまとまらなくなってきちゃうとおもうので、この辺で辞めときます(笑) とにかく、僕がここで何が言いたいのかって本当にこれだけです。 ファンの皆様本当に本当に応援ありがとう! 사랑해요~🥰 #produce101japan

’†中川勝就(@kaaatsun)がシェアした投稿 –

 

中西直樹(88位)インスタグラム&ツイッター

中西直樹くんは、ポジション評価Wherever you are 1組のサブボーカルを務めていました。

第1回からの順位推移(98→54→83→88)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

応援ありがとうございました! #produce101japan #日プ #プデュ #中西直樹

Naoki (中西直樹)(@naogram_28)がシェアした投稿 –

 

Sponsored Link

西涼太郎(66位)インスタグラム

西涼太郎くんは、ポジション評価HIGHLIGHT2組のサブボーカルを務めていました。

第1回からの順位推移(64→67→64→66)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 西涼太郎です! ビタミンペンの皆様そして国民プロデューサーの皆様、応援本当にありがとうございました!🙇🙏 辛いことや悔しいこともたくさんありましたが、皆様の応援に救われて頑張れました! その恩返しとしてこれからもっともっとたくさんのビタミン届けますのでこれからも応援よろしくお願いします!🥺 頑張ります! ぴろぴろりーん💫 (そーえば髪色だーいぶ変わりましたw) #西涼太郎 #Nishiryotaro #produce101japan #西涼太郎 #produce101japan #instagood #좋아요

西涼太郎/Nishi Ryotaro(@ryopeta_official)がシェアした投稿 –

西野友也(68位)インスタグラム&ツイッター

西野友也くんは、ポジション評価Wherever you are 2組のセンター&メインボーカルを務めました。

第1回からの順位推移(67→97→51→68)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仕事終わりにこれ見て、最初がこのチーム良かったな〜って浸っちゃった🥰 #produce101japan

西野友也(@yamo_utautai)がシェアした投稿 –

 

西山和貴(72位)インスタグラム&ツイッター

西山和貴くんは、ポジション評価HAPPY BIRTHDAY2組のリーダーを担当していました。

第1回からの順位推移(88→71→60→72)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

・ 今はまだ番組は続いていて、制約上僕たちはそれについてだったり、これまでのことを含めてお伝えすることが出来ません。 それでもただ一言だけ、本当にありがとうございました! タイミングを見て、また改めてたくさんの想いを伝えさせてください。 ・ ・ 今後のことは正直全く決めていません。 ・ ただSNSの更新は出来るのでマイペースに更新したいなあなんて思ってますのでお付き合い頂けると嬉しいです👍🏻 ・ 僕も、たくさんの仲間たちもこれから変わらずたくさんの応援を頂けたら幸いです。 国民プロデューサーの皆さん。 僕を見つけてくれて本当にありがとうございました!

西山 和貴 kazuki nishiyama(@ka2uki_z4)がシェアした投稿 –

 

Sponsored Link

長谷川怜央(89位)インスタグラム&ツイッター&Youtube)

長谷川怜央くんは、ポジション評価Lemon2組のサブボーカルを担当していました。

第1回からの順位推移(74→92→52→89)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

9 #長谷川怜央

長谷川 怜央(@reo_mrs)がシェアした投稿 –

秦健豪(86位)インスタグラム&ツイッター

秦健豪くんは、ポジション評価Lemon1組のサブボーカルを担当していました。

第1回からの順位推移(82→91→58→86)

松倉悠(95位)インスタグラム&ツイッター

松倉悠くんは、ポジション評価タマシイノレボリューション2組のセンター&メインボーカルを務めました。

第1回からの順位推移(97→52→84→95)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 国民プロデューサーの皆さんへ 下手くそな字ですが、皆さんへお手紙を書きました。良かったら読んで下さい。 #PRODUCE101JAPAN #松倉悠

松倉悠/Haru(@haruka_matsukura)がシェアした投稿 –

 

Sponsored Link

森慎二郎(90位)インスタグラム&ツイッター

森慎二郎くんは、ポジション評価プデュJAPANオリジナルラップのラッパーを務めました。

第1回からの順位推移(53→51→76→90)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「手とイヤホンとおでこ」 皆さん本当にありがとうございます。 沢山のコメントやDMめっちゃくちゃ嬉しいです!ありがとうございます。 ちょっとお礼みたいな感じです。 皆さん夜更かしは体に良くないのでしっかり寝て、明日朝から元気に動きましょう!寝たい人はゆっくり寝ましょう!遊びたい人は思いっ切り遊びましょう!学校の人はお勉強大変やー✏️!お仕事の人は頑張り過ぎずお仕事して下さい!ふぁいー💪僕が勝手に喋ってごめんなさいやけど、喋りました。おやすみなさーい😪💤🌙

森慎二郎(@areyoucucumber)がシェアした投稿 –

山田聡(85位)インスタグラム

山田聡くんは、ポジション評価WILD WILD WILD 2組のサブボーカルを担当していました。

第1回からの順位推移(92→48→80→85)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

国民プロデューサーの皆さん そして応援していただいた皆さん こんばんわ!山田聡です^_^ 今回は、101人もいる中から僕を応援していただきありがとうございました! とても嬉しかっです! YouTubeのコメント欄をはじめ たくさんの場所で僕のことを応援コメントやたくさんの意見をしていただいて本当に嬉しくてその1つ1つを見るたびに実感がわいて、絶対残りたい! またいいステージを皆さんに見ていただきたいと思っていました。 でも、残念ながら85位という結果に終わりました。ですが、ここが終わりではなく大きな一歩の始まりだと思っています! だから歌もダンスも続けていきます。 そして、また皆さんにお会いできるように頑張ります!! なので、これからも応援よろしくお願いします^_^ ありがとうございました! 国民プロデューサーゲットだぜ!! サトシより、

山田聡 / YAMADA SATOSHI(@3104_tiger0227)がシェアした投稿 –

山本健太(81位)インスタグラム&ツイッター

山本健太くんは、ポジション評価プデュJAPANオリジナルラップ2組のセンターを務めていました。

第1回からの順位推移(93→56→87→81)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こんにちは!山本健太です! 僕にとって最後の放送がポジション評価になってしまってすみませんでした。 応援してくださった皆様に申し訳ないです。 僕は、このProduce101Japanを通して言葉に表せられないくらいの色々な経験させて頂きました。感謝しかないです。 練習生100人、制作・運営スタッフの皆様、韓国合宿で支えてくださった韓国人スタッフ・通訳の皆様ありがとうございました! 僕を1番側で応援、支えてくれた家族・親戚・友達・ダンススタジオの指導者の皆様 ありがとうございました!感謝しています! そして最後に こんな僕に応援・投票をしてくださった皆様 ありがとうございました! DMやTwitterなどのメッセージ実は見てました! DMはこれから返信していきます。 本当に嬉しかったし僕の力になりました! 残れなくてごめんなさい🙇‍♂️ 今後がどうなるかはまだ決まっていませんが何かしらのかたちで恩返しができればと思ってます! 本当にありがとうございました!😊 文長くてすみません。笑

山本健太/Kenta Yamamoto(@k_x_x_x_a)がシェアした投稿 –

 

Sponsored Link

結城樹(80位)インスタグラム&ツイッター

結城樹くんは、ポジション評価Lemon 1組のセンター&メインボーカルを担当していました。

第1回からの順位推移(71→93→55→80)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. . . “”🐭ダンボヘアバンド❤️”” . . . Disney Sea しばらくInstagram休みます⋯

結城 樹(@tatsuki__ng.y)がシェアした投稿 –

米原尚平(91位)インスタグラム&ツイッター

米原尚平くんは、ポジション評価Lemon 2組のサブボーカルを担当していました。

第1回からの順位推移(84→84→74→91)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

髭がヤバいから顔隠します笑笑 #4月までには笑笑 #バスコになりたい #けいすけにもなりたい

米原尚平(@yoneharashohei)がシェアした投稿 –

渡邊公貴(94位)インスタグラム&ツイッター

渡邉公貴くんは、ポジション評価DNA2組のサブボーカルを務めていました。

第1回からの順位推移(80→96→56→94)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

自撮りlv.0 #自然🌳🍁🍂 #こっからlv.100になる予定 #いつになるか分かりません #どこ撮ってんねんって感じですよね #振り返って写真見たら #僕もそー思いました

渡邊公貴(@kokida_yo0408)がシェアした投稿 –

渡邊大貴(87位)インスタグラム&ツイッター

渡邉大貴くんは、ポジション評価WILD WILD WILD2組のリーダーを務めていました。

第1回からの順位推移(77→94位→53→87)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

僕らの青春

渡邊大貴/Taiki Watanabe(@taiki_w48)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

辞退した練習生

小山省吾(辞退)

小山省吾くんは、ポジション評価DNA1組のサブボーカルを担当していました。

小山くんは、第1回順位発表式の前に番組を辞退

第1回からの順位推移(90→59→81→辞退)しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ご報告です! つい最近までproduce101Japanというオーデション番組に出演させて頂き、一時SNSを停止していました。何故SNSをいま使用しているのか、それは、今はもう公表されているのですが、今回様々な事情ももちろんありますが、しっかりと考えさせて頂き決断をし、辞退を選んだためです。 ただ一つだけこの投稿を見てくださっている皆さんにお伝えしたいことがあります。 今回辞退したのはしんどくなったから、めんどくさくなったからなど中途半端な気持ちではありません。 夢を追いかけること、努力をすること、それは今まで通り変わりません。 今回6000人の中からのオーディションで選ばれ101人の中に入れさせて頂いたこと、心から感謝しています、自分がこの場所にいなかったら、しっかりとこれからの人生について改めて考えるきっかけにならなかったからです。 だからこそ辞退したからと言って、この辞退は無駄にはしません! これからもっともっと努力し、人間として、一人の男として最高な人になれるように日々努力していきたいと思います。 これから挑戦していきたいことは本当にたくさんできました。周りからバカにされるようなことばかりを考えてます笑 でもそれを必死に乗り越えて出来たときに自分がまた大きな存在になれるように頑張っていきたいと思います! 今まで応援してくださった皆さん本当に自分の力になってました! 本当にありがとうございました! 辞退したことは賛否両論あると思います。 ですが、これからもっともっと大きな存在になれるように頑張っていきたいと思いますので、 改めて、宜しくお願い致します🔥🔥 #produce101japan #小山省吾 #ありがとうございました #プデュ #日プ

SHOGO(@shogo_topb)がシェアした投稿 –

片山湧貴(辞退)

片山湧貴くんは、韓国合宿の前に番組を辞退しています。

現在、SNSアカウントはありませんでした。

佐藤一翔(辞退)

佐藤一翔くんは、クラス分けテストで最初にCクラスになった後、番組を辞退しています。

現在、SNSアカウントはありませんでした。

畑顕矢(辞退)

畑顕矢くんは、クラス分けテストでB→C クラスになりましたが、その後番組を辞退しています。

2019年12月になって、インスタグラム&ツイッターに投稿がありましたが、現在いずれも削除されています。

スポンサーリンク

ま と め

プロデュース101JAPANのオーディション番組は、2019年12月11日デビュー評価の結果、11人のメンバーがデビューすることが決まりました。

プロデュース101JAPANからデビューが叶わなかった練習生のみなさん、これからも新たな目標や目指す道に向かってチャレンジを続けてほしいと願っています。

101人の練習生が番組を通じて出会い、別れの時を迎えましたが、プデュJAPANでの経験や交流を通じてこれからも何らかの形で関わることになるでしょう。

この出会いが通過点ではなく、同じ道や新たな道をゆく仲間を応援したり励まし合うことができるきっかけになればいいですね!

番組に参加した練習生のSNSアカウントについては、新しい情報がはいりましたら更新していきます。

 

【関連記事】
  ↓
プロデュース101JAPAN練習生のインスタやSNS!第1回順位発表(61位~97位)①

プロデュース101JAPAN練習生のインスタやSNS!第2回順位発表(36位~60位)

プロデュース101JAPAN練習生のインスタやSNS!最終順位発表(12位~20位)と第3回順位発表(21位~35位)

Pocket

スポンサーリンク