プロデュース101JAPAN練習生のインスタやSNS!最終順位(12位~20位)と第3回順位(21位~35位)

プロデュース101 JAPAN
Pocket

韓国のプデュシリーズの日本版「プロデュース101JAPAN」の放送が最終回を迎え、デビューメンバー11人が決定しましたね。

ここまで第1回順位発表式から最終順位発表式まで4回の順位発表が行われ、そのたびに脱落者がでており一緒に課題の練習やステージを披露した仲間の姿がみられなくなるのは辛い気持ちでしたね。

「プロデュース101JAPAN」の放送終了と共に練習生のSNSも解禁されて、次々と国民プロデューサーに向けて感謝のメッセージとこれからの抱負についてのコメントが寄せられています。

こちらでは、最終順位発表から第1回順位発表式までの脱落者と辞退者について新しい放送回から順番に4回に分けてまとまています。

プロデュース101JAPANには合宿規定があり、練習生期間中のSNS使用で練習禁止などのペナルティがありました。

またデビュー圏内であった元HALOの3人(キム ヒチョン・キムユンドン・チョンヨンフン)の辞退が続き、デビューを期待されただけに惜しまれた結果となりました。

プロデュース101JAPANで脱落こそすれ、練習生のプデュでの経験や仲間たちとの出会いは何にも勝る貴重な体験となったようですね。

放送終盤になって気になった練習生がいて放送後の活動状況も確認してみたいですね。

いままで伝えられなかった練習生の想いやこれからの抱負についてもぜひ目をとおしてみてくださいね!

それでは、2019年12月11日(水)の最終順位発表式で脱落となった練習生のSNSアカウントをチェックしていきます。

まず最初にプロデュース101JAPAN最終順位発表での練習生のラストメッセージの映像から振り返っていきます。

スポンサーリンク

目次

最終順位発表式
ラストメッセージ(12位~20位)

こちらがプロデュース101JAPAN最終順位発表式で12位~20位で脱落した練習生のラストメッセージの映像になります。

後一歩及ばず、デビューは叶いませんでしたが、練習生たちの率直な想いや今までを振り返った気持ちが述べられています。

デビューメンバーには選ばれませんでしたが、練習生は最後までベストを尽くし健闘しましたね。

精一杯力をつくした練習生を讃えてこれからの活動を応援したいですね。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN
最終順位発表(12位~20位)

プロデュース101JAPAN最終順位発表で脱落となった12位~20位の練習生のインスタやSNSアカウントについてまとめています。

練習生のインスタやSNSアカウントは、アイウエオ順に記載しています。

カッコ内は練習生の第1回→プデュ最終までの順位推移になります。

安藤誠明(14位)インスタグラム

安藤くんは、デビュー評価「YOUNG」でメインボーカルを務めていました。

第1回からの順位推移(4→4→7→11→11→10→7→6→14)

安藤くんは、2019年12月19日にインスタアカウントを開設しています。

この日は、安藤くんの誕生日でトレンド入りもしていて、練習生からもお祝いのメッセージも届いていたようです。

安藤くんのインスタアカウントは、こちらからみることができます。

 

安藤くんはまだインスタに投稿がありません。

井上港人(18位)インスタグラム

井上港人くんは、デビュー評価「GrandMaster」でラッパー1を担当しました。

第1回からの順位推移(28→32→39→36→28→30→22→12→18)

今西正彦(17位)インスタグラム

今西正彦くんは、デビュー評価「GrandMaster」のサブボーカル1を務めました。

第1回からの順位推移(5→8→13→13→20→22→20→18→17)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

中崎町👾👣🕴🏼Part2 ○ ○ ○ 📸 @smr_cam ありがとうっ!! また撮ってね👯‍♂️ よろみのすけ🙏

HICO(@d_hico)がシェアした投稿 –

Sponsored Link

上原潤(20位)インスタグラム

上原潤くんはデビュー評価「GrandMaster」でラッパー2を担当しました。

第1回からの順位推移(6→7→12→17→22→12→5→7→20)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本当にありがとうございました。 必ず戻ってきます。 上原潤

JUNE 上原潤(@keepitjune)がシェアした投稿 –

 

大澤駿弥(13位)インスタグラム

大澤駿弥くんは、デビュー評価「YOUNG」のリーダー&サブボーカル3を担当しました。

第1回からの順位推移(11→12→11→9→8→8→19→15→13)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

国民プロデューサーの皆様へ 国民プロデューサーの皆様、番組開始から約4ヶ月間、多数の投票と応援ありがとうございました。 先日の最終順位発表式で11人に入れずデビューできなかった事、デビューして国民プロデューサーの皆様へデビューになったステージに立って恩返しすることができなくなる現実がとても悔しかったです。 しかし、ストーリーでも言わせていただいたとおり、この間まで一般学生だった大澤が夢のプデュシリーズのファイナルステージに立てたこと、そして13位という素敵な順位をいただけたこととても感謝しています。🙇🏻‍♂️ このプロジェクトを通して、自分の今までコンプレックスだった事、悩んでいた事を国民プロデューサーをはじめ練習生の皆様から温かい言葉をいただき本当に胸が熱くなりましたし、自信を持つ事ができました。ありがとうございます。😊 また、国民プロデューサーの皆様の他、番組進行の為に寝る時間を削って番組制作、運営に尽力してくださったスタッフの皆様には本当に感謝しております。夢のステージを作っていただき、ありがとうございました。 大澤は今回デビューする事ができなく、この先どうするか未定ではございますがもうしばらくお待ちいただければと思います。😅 ファイナルでデビュー組に選ばれた11人はそれぞれ素敵な武器と魅力を持った練習生達ばかりで元ヲタクの大澤としては春のデビューが楽しみです。🌸✨ 長くなりましたが、本当にこれまで多数の応援ありがとうございました。 PRODUCE101JAPAN元練習生 大澤駿弥 JO1のファンより🙂 【追記】 気づいていただけてるか分からないのですが、実は大澤は第三回順位発表式から髪色をネイビーに染めておりました!!!😂 #produce101japan #슌야수고했어고마워사랑해 #大澤駿弥くん幸せをありがとう

大澤駿弥 shunya osawa(@shunya_gram13)がシェアした投稿 –

佐藤來良(16位)インスタグラム

佐藤來良くんは、デビュー評価「GrandMaster」のサブボーカル6を務めました。

第1回からの順位推移(36→34→27→21→18→21→18→19→16)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. こんばんは!奈良県出身、大阪在住の佐藤來良です。 皆さんの応援のおかげでファイナルという素敵なステージに立つ事ができました。あまり放送で映らなかったのにここまで来れたのは間違いなく皆さんのおかげです。ファンの方々は優しくて面白くて良い人ばかりで、そんなファンの皆さんに元気貰いまくってました。だから皆さん自分を責めたりしないで!こんなにも温かいファンの方々に出会えて本当に幸せ者です。応援はちゃんと見えてます。全部読んでます。より一層夢に対する気持ちが強くなってます。 これからも僕は当たり前に皆さんと離れたくないですし、寂しいので、ずっと一緒に居てください。僕は自分の夢を諦めないし何ならこっから!もう少し僕のわがままに付き合ってください。恩返しさせてください。いつか必ず会おうね。大好き

佐藤 來良 SATO RAIRA(@rlzosoq)がシェアした投稿 –

Sponsored Link

床波志音(19位)インスタグラム&ツイッター

床波志音くんは、デビュー評価「GrandMaster」のメインボーカルを務めました。

第1回からの順位推移(87→65→94→35→21→19→16→17→19)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あけおめです〜!今年もよろしくお願いします!去年はたくさん応援していただいてありがとうございました!いっぱい友達ができてとっても楽しかったし、今までにない経験をした年でした!まだ夢は変わっていませんので今年も頑張ろう!と思っています!(^O^)これからも応援していただけると嬉しいです😆 不審者の顔上半分載っけておきました!下半分はまたいつか載せますね!笑 最高の1年にできるように楽しむ時は楽しんで、頑張る時は頑張って休む時は休んで、メリハリをつけて生きます(≧∀≦)

床波 志音(@tokonamishion)がシェアした投稿 –

本田康祐(15位)インスタグラム

本田康祐くんは、デビュー評価「YOUNG」のラッパー2を務めました。

第1回からの順位推移(47→39→33→28→13→15→15→16→15)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本田康祐 Kosuke Honda(@ksk0.411)がシェアした投稿

 

宮島優心(12位)インスタグラム

宮島優心くんは、デビュー評価「YOUNG」のラッパー3を務めました。

第1回からの順位推移(18→15→10→10→12→18→25→20→12)

宮島優心くんのインスタは、こちら からみることができます。

つづいてプロデュース101JPAN第3回順位発表でのお別れの映像をみていきます。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN
第3回順位発表でのラストメッセージ

こちらは、第3回順位発表式で脱落となった21位~35位の練習生のラストメッセージ になります。

ここまでデビュー目指して奮闘してきた練習生ですが、同じグループのメンバーとしてステージを披露したことは、ずっと忘れられない想い出になるでしょう。

デビューは叶いませんでしたが、練習生にはこれからも夢を諦めないでチャレンジしてほしいですね。

つづいてプロデュース101JPAN第3回順位発表で脱落した21位~35位の練習生のインスタやSNSアカウントについてチェックしていきます。

スポンサーリンク

プロデュース101JAPAN
第3回順位発表 (21位~35位) 

こちらでは、プロデュース101JAPAN第3回順位発表で脱落となった練習生(21位~35位) のインスタやSNSアカウントについてまとめています。

練習生のインスタやSNSアカウントはアイウエオ順に記載しています。

青木聖波(27位)インスタグラム

青木聖波くんは、コンセプト評価「クンチキタ」のサブボーカルを担当しました。

第1回からの順位推移(14→14→15→14→15→20→30→27)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まさなみは仲間を沢山見つけた 😁😁😁😁😁😁😁 #素早く動くごぼう #青木聖波 #あおなみ #まさなみ #ダンサー #dancer #ダンス部 #1208

青木 聖波🌊LIL’BEAN🌊(@masa_84w)がシェアした投稿 –

浦野秀太(32位)インスタグラム&ツイッター

裏の秀太くんは、コンセプト評価「Happy Merry Christmas」のメインボーカルを務めました。

第1回からの順位推移(81→72→96→49→57→35→34→32)

 

 

岡野海斗(31位)インスタグラム&ツイッター

岡野海斗くんは、コンセプト評価「クンチキタ」のサブボーカルを務めました。

第1回からの順位推移(54→82→82→50→30→28→35→31)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

❤フォーエバーラッパートモダチ❤

岡野海斗なのよ(@okano_kaito0121)がシェアした投稿 –

Sponsored Link

男澤直樹(29位)インスタグラム

男澤直樹くんは、コンセプト評価「Happy Merry Christmas」のリーダー&サブボーカルを務めました。

第1回からの順位推移(58→69→75→27→25→24→32→29)

男澤直樹くんのインスタは、こちらからみることができみることができます。

インスタの投稿はまだありません。

 

北川玲叶(24位)インスタグラム

北川玲斗くんは、コンセプト評価「やんちゃBOYやんちゃGIRL」のラッパーを務めました。

第1回からの順位推移(20→18→20→24→23→23→23→24)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みなさん応援ありがとうございました🙇 僕は元気に過ごしています☺️ みなさんも体調に気をつけて良い年を迎えてください☺︎

北川 玲叶(@reeto_23)がシェアした投稿 –

小松倖真(22位)インスタグラム

小松真くんは、コンセプト評価「やんちゃBOYやんちゃGIRL」のメインボーカルを務めました。

第1回からの順位推移(21→21→23→23→29→31→28→22)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

語彙力のかけらもないですが見てやってください🙇‍♂️ 🤫…僕はまだ諦めてないんです…🤫

小松倖真 Koshin(@ko___shin_)がシェアした投稿 –

Sponsored Link

佐藤隆士(23位)インスタグラム

佐藤隆士くんは、コンセプト評価「やんちゃBOYやんちゃGIRL」のサブボーカルを担当しました。

第1回からの順位推移(35→31→35→56→36→33→27→23)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

応援して下さった皆様へ お久しぶりです!佐藤隆士です。 投稿が遅くなってしまいすみません🙇‍♂️ 僕佐藤隆士を応援してくださって本当にありがとうございました! 皆さんにしていただいた事が多すぎて、感謝してもしきれないです。 投票からマイスタのチア、駅の広告やスローガン、カード、カップホルダー、広告車、素敵なメッセージやハッシュタグ等々…本当に幸せ者です。(DMお返事できずすみません) 皆さんのおかげで最終23(25)位にしていただけて嬉しい反面、ファイナル、デビューと進めず、皆さんの応援に応えることができなかったのがまだとても悔しいです。 この、僕にとって貴重すぎた約半年間、 練習生やトレーナーさん達、スタッフの方々、家族、友達、そして国民プロデューサーの皆さんに本当に支えていただいて、大好きなステージに立つことができて、幸せでした!本当に楽しかったです! いつかステージに戻って来たいです。もっともっと努力します。 もし実現した時は、よければまた僕を応援してください! 本当にいつもありがとうございます!皆さんが大好きです🐧 自撮りが下手だ

佐藤隆士 SatoRyuji(@ryujunin12)がシェアした投稿 –

佐野文哉(21位)インスタグラム&ツイッター

佐野文哉くんは、コンセプト評価「Black Out」のサブボーカルを担当しました。

第1回からの順位推移(94→57→79→57→37→34→21→21)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

佐野文哉(@f_mi.y)がシェアした投稿

中本大賀(30位)インスタグラム&ツイッター

中本大賀くんは、コンセプト評価「Happy Merry Christmas 」のセンター&サブボーカルを担当していました。

第1回からの順位推移(61→36→30→29→31→29→33→30)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

英語ver.コンビ名考えました!🙋‍♂️ タイガ〜✖︎エリック=ガ〜リック 世界に広まれガ〜リック。 #賀正コンビ #賀正 #ガ〜リック #たいがのたはたぴおかのた🐯

中本大賀🐯(@tiger_gaooo_0217)がシェアした投稿 –

Sponsored Link

福地正(28位)インスタグラム&Youtube

福地正は、コンセプト評価「やんちゃBOYやんちゃGIRL」のサブボーカルを務めていました。

第1回からの順位推移(50→60→67→59→27→32→31→28)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

福地正です!

福地正 FukuchiSho(@erkfdl)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

間違えました! おさわがせしてすみません😢 再投稿します! [アンチについて]φ(・_・ )

福地正 FukuchiSho(@erkfdl)がシェアした投稿 –

磨田寛大(25位)インスタグラム&ツイッター

磨田寛大は、コンセプト評価「Happy Merry Christmas 」のサブボーカルを担当していました。

第1回からの順位推移(24→26→29→41→41→26→26→25)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

僕の大好きなチームです。 豆ちゃん、しおん、じゅんき君 本当におめでとう。

磨田寛大(@migakida0901)がシェアした投稿 –

宮里龍斗志(26位)インスタグラム&ツイッター

宮里龍斗氏志kyんは、コンセプト評価「クンチキタ」のメインボーカルを担当していました、

第1回からの順位推移(32→28→25→25→24→27→29→26)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

・ 宮里龍斗志です。 国民プロデューサーの皆様へ 御手紙を書かせてもらいました。 時間がある時に読んで頂けたら嬉しいです。

宮里 龍斗志/tatsutoshi”s”miyazato(@sol.jp)がシェアした投稿 –

Sponsored Link

キム ユンドン(辞退)インスタグラム

キムユンドンくんは、コンセプト評価「DOMINO」のリーダー&ラッパーを担当していました。

第1回からの順位推移(13→13→6→6→5→6→10→9(辞退)

キムヒチョンくんの辞退から1週間後、キムユンドンくんも辞退となってしまいました。

一身上の都合ということですが、はっきりとした理由は伝えられていません。

ただ運営からは、練習生に対するSNSでの誹謗中傷について控えてほしいという内容の言及がありました。

これが最後のチャンスと話していたユンドンくんですが、辞退の発表にSNSでは驚きと悲嘆の声がTLに溢れていました。

ユンドンくんは、キレのあるダンスやラップで大いに視聴者を惹きつけていてパフォーマンスも高く評価されていました。

ユンドンくんの今後についてはまだ情報がありませんが、再びステージに立つ姿をみてみたいですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

쁘이이이이✌️

윤동 김(@dongdongisland)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

👍👍👍👍✌️✌️✌️✌️

윤동 김(@dongdongisland)がシェアした投稿 –

チョン ヨンフン (辞退) インスタ

チョンヨンフンくんは、コンセプト評価「DOMINO」のセンター&サブボーカルを務めていました。

第1回からの順位推移(9→11→9→8→7→7→6→(5位 辞退)

チョンヨンフンくんも、キムユンドンくんと時期を同じく辞退しましたね。

韓国からの参加練習生3人が辞退したことで、この事態を重く受け止めている視聴者も多いことでしょう。

プデュJAPANの運営では辞退を引き止めて話し合ったようですが、彼らの決心は覆らなかったようです。

ヨンフンくんは、以前所属していたグループでリーダーを務めていたこともあり、年下の練習生に振り付けを教えたり落ち込む練習生を励ましたりして多くの練習生から慕われていました。

ヨンフンくんは、プデュJAPANでのデビューをほぼ確実視されていただけに辞退発表で、国民プロデューサーも落胆と悲しみで事実を受け止めることができなかったようです。

これからヨンフンくんがどのような選択をするのかまだわかりませんが、できることならもう一度彼が輝ける場所で再会したいですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#뽀통령

오운(@08nnnnn)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

오운(@08nnnnn)がシェアした投稿

キム ヒチョン (辞退)インスタグラム

キムヒチョンくんは、コンセプト評価「Black Out」のセンター&リーダー&サブボーカルを務めていました。

(10→6→4→4→6→14→(辞退)

初回からデビュー圏内にランクインしていたキムヒチョンくんですが、11月28日に公式より突然の辞退の発表がありました。

第2回順位発表では、14位と初めて圏外にランクダウンしましたが、まだ彼がデビュー圏内に浮上する可能性もあったので理由が述べられていないことで、釈然としないものが残りました。

辞退発表後、SNSのTLには、ヒチョンくんの辞退を惜しむ声や悲しいツイートでいっぱいになりました。

ヒチョンくんは、韓国での練習生期間も長くそのキャリアと実力は確かなものでした。

ところが放送回を重ねるうちにあれだけ明るかった彼の笑顔が消え、痩せていきました。

慣れない日本での生活で彼の発言が歪曲して伝わり、視聴者に誤解を招くこともあったようです。

お別れのメッセージがないまま、ひとり先に韓国へ帰ってしまったヒチョンくん…

今は、どのように過ごしているのでしょう…

休養をとって元気になったら、彼からのメッセージが届くことを期待したいですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ヒチョ。(@steam_shinesky)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ヒチョ。(@steam_shinesky)がシェアした投稿

ここまでプロデュース101JAPAN最終順位発表と第3回順位発表で脱落した練習生や辞退した練習生のインスタやSNSアカウントについてみてきました。

プデュJAPANの放送は終わりましたが、将来が有望視されながらも脱落してしまった練習生の活動も気になるのでこれからも注目していきたいですね。

スポンサーリンク

ま と め

プロデュース101JAPAN最終順位発表で脱落となった練習生(12位~20位)と第3回順位発表で脱落となった練習生(21位~35位)の練習生や番組を辞退した練習生についてまとめてみました。

今まで推してきた練習生のこれからの活動を引き続き応援したい方も多いとおもいますので、時折SNSをチェックしてみてくださいね!

【関連記事】 
  ↓
プロデュース101JAPAN練習生のインスタやSNS!第2回順位発表(36位~60位)

プロデュース101JAPAN練習生のインスタやSNS!第1回順位発表(61位~97位)①

プロデュース101JAPAN練習生のインスタやSNS!第1回順位発表(61位~97位)②

 

Pocket

スポンサーリンク